市民講座(成田教室:第5回)を実施しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

今回は「アサーションスキル」、「相手に配慮した表現、言い方」、「日常生活でのポジティブな言い方」、「ストローク」に取り組みました。

これまで「傾聴」の技法を中心に勉強してきましたが、今回は「言い方」を含めてコミュニケーションを円滑に進める方法について学びました。
主張的にあるためには?良いコミュニケーションとは?ポジティブな言い方とは?

攻撃的-非主張的な会話から主張的な会話へのロールプレイ、ネガティブな会話とポジティブな会話のロールプレイの中で皆さんたくさんの気づきがあったようです。
今回も、日本語って難しい、クレームへの対応、察するということ、講座のなかで思わぬ気づきがたくさん飛び出してきました。

講師としては、突然の店員役に緊張してしまったのが一番の不覚です。
ではなくて、一番の勉強となりました!

自分の思いはちゃんと主張して、前向きにポジティブに!
I am OK,You are OK.
I can do it!

次回12月11日(日)は、本講座の最終回となります。
皆さんの参加をお待ちしています!

                           担当講師  濱田 幸雄

2016年11月13日